• 悩み解消につながるネコ対策グッズの活用

    ネコ対策として有効的なのは、この家に近づくと危ないあるいは嫌な思いをすると感じさせるようにすると、だんだんと近づかなくなってきます。



    ご近所に迷惑になることを考えず餌をあげたりしている人がいると、たくさんの野良ネコが頻繁に集まるようになってきます。
    おなかをすかせていてかわいそうという思いがあるのかもしれませんが、周囲の家の人たちが、鳴き声や糞尿のにおい、体から抜け落ちる毛などで迷惑をしているなどとはあまり考えない人が多いです。



    餌やりを注意してもやめない場合が多くなってきます。

    ネコ対策として、こちら側が入ってこないようにすることで対応すれば、いくつかの問題は解決が可能です。


    トイレに利用された場所はまた来ることが多いので、忌避剤を利用してネコ対策を行います。花壇などの場合、植えているものに影響が出ないように木酢液を利用するとにおいを嫌い近づけなくなります。
    においがきついハーブを育てるようにすることも、遠ざけることに役立ちガーデニングとしても楽しむことが可能です。


    とげがあるものも嫌うので、バラや柊を植えることもよいでしょう。
    塀の上を歩かれないようにしたいときには、鳥よけ用として売られているバードスパイクを代用することが可能です。



    センサーで感知して散水したり音が鳴るアイテムは、お手ごろな値段で買えるものも増えてきていますから、複合的にネコ対策につながるアイテムを駆使して、ネコが近づきたくない家だと思ってもらえるようにして、悩みを解消しましょう。